みかんの栄養はニキビケアにならないの?

MENU

みかんの栄養はニキビケアにならないの?

ノンエー

みかんというと、柑橘系ということで一番に思い浮かぶのは美肌にとっても良さそう!というイメージだと思います。

 

実際みかんにはビタミンCがたっぷりと含まれています。

 

 

ビタミンCはメラニンの生成を抑制してくれるので、ニキビ跡の色素沈着などで悩む人にとってはとても良い成分ですね。

 

あと、多くの人がキレイに剥いてしまう白い筋の部分、ここにヘスペリジンという肌の新陳代謝を促す成分がたっぷり含まれているのです!

 

白い筋は剥かないでそのまま食べるのがオススメですよ。

 

ターンオーバーが促されると

肌の再生能力が上がり、ニキビが治りやすくなりますから、とっても大切な栄養素というわけですね。他には肌の粘膜を強化してくれるビタミンAも含まれており、結果的にみかんはニキビケアにとっても良い栄養素がたくさん詰まっていることがわかりました!

 

でも、基本はみかんばかりを食べるのではなく、野菜中心の栄養バランスが整った3食をしっかり食べることが重要です。

 

食事以外にも、欠かすことができないのがスキンケアによるニキビ対策です。

スキンケアの中でも特に洗顔は顔の汚れを落とすというニキビの元を断つという流れになりますので、非常に重要な位置にあります。

 

ニキビ肌に悩んでいる人にぜひオススメしたいのがノンエー石鹸という固形石鹸で、モコモコの泡でしっかり顔を包み込んで洗ってくれるから肌への負担がかかりにくいという特徴を持っている洗顔石鹸となります。

 

 

みかんのようなビタミン類をたくさん含むフルーツを食べつつ、3食バランスの良い食事をとってノンエーでの洗顔をおこないスキンケアをしっかりおこなうことで、ニキビ肌が改善することが期待できます。

 

とっても癒されますよ!

 

 

⇒背中の吹き出物の原因