背中の吹き出物はなぜできるか?

MENU

背中の吹き出物はなぜできるか?

ノンエー

「いつのまにか背中がブツブツだらけに!?」背中の吹き出物ってふと気が付くと、背中全体に広がっていて驚くことがありますよね。

 

背中に吹き出物ができる原因はいくつかあり、もちろん正しいお手入れをすることで吹き出物を予防することができます。

 

 

 

背中に吹き出物ができる原因は主に4つあります。

 

1. 肌の乾燥、過剰な皮脂分泌

背中は、顔や頭皮の次に皮脂腺が多い場所です。特に夏は過剰に皮脂が分泌するため、皮脂汚れによる毛穴の汚れ、詰まり等から吹き出物ができやすくなります。また過度の乾燥はできてしまった吹き出物を悪化させる原因にもなります。

 

2. 摩擦や刺激

お風呂でゴシゴシ背中を洗いすぎると、肌への刺激が強すぎるため、吹き出物やニキビが悪化してしまいます。チクチクする衣類も肌が弱く、敏感な人は避けた方が良いでしょう。

 

3.ホルモンバランスの乱れ

大人になってから背中に吹き出物ができる場合、睡眠不足や疲労等のストレスが原因でホルモンバランスの乱れが影響していることがあります。ホルモンバランスは体内のバランスを整える役割があり、そのバランスが乱れると、体内の皮脂分泌を促す役割の黄体ホルモンが過剰に分泌されてしまい、背中に吹き出物やニキビができやすくなってしまいます。

 

4.すすぎ残し

シャンプーやボディーソープ等に含まれる成分は、きちんと洗い流さないと背中に吹き出物ができる原因となってしまいます。

 

背中にできた吹き出物を改善するためには、毛穴に詰まった汚れや皮脂は取り除くことがとても重要です。薬用ニキビ予防石鹸ノンエーは、お手入れしにくい背中のニキビにも効果がありますよ!

 

 

⇒口周りや頬にできる吹き出物の原因!治す方法!